英語力アップへの道

ENGLISH

最大限に活用しよう

最近、英語が話せるということは大切なスキルといという意識が高まっている。英語が話せるようになる方法として思い付くものの1つが英会話スクールに通うことだと思うが、せっかく通うなら、最大限に活用したい。英会話スクールには、いくつかの種類がある。例えば集団での会話やマンツーマン指導、指導者の自宅で教わる学校などだ。また、日本人講師に教えてもらう学校やネイティブの外国人講師に教えてもらう学校もある。オンラインで英会話ができるスクールも最近はある。教室に通えるのか、ネイティブが良いのかなど、自分にあった学校選びが大切だ。英会話スクールでは、アウトプット、つまり会話や発音の練習を重点的にしたい。会話の練習は一人ではできないし、発音も先生に見てもらわないと間違いがわからないからだ。教室に行っても何を話したら良いかわからなわからなくなってしまうこともあるだろう。教室で黙りこんでしまわないように、きょう教室に行く前に最低限の準備はしておきたい。例えば、基本の挨拶や、先生の話していることが聞き取れなかった時に使うフレーズなどを覚えておくと役に立つ。英会話スクールに週1回や週2回通っただけでは英会話は上達しない。英語を上達させたいなら、英会話スクールで発音などを直してもらい、家ではインプット、つまりリスニングやリーディングの練習をするとさらに上達が期待できる。英会話スクールに通い、最大限に活用すれば、あなたの英語力はぐんぐん伸びるだろう。